新宿ミロードのヘッドクォーターズカフェ【H.Q.Cafe】でエッグベネディクトランチ

新宿ランチパスポートVol3で
新登場し新宿ミロード8Fの
「ヘッドクォーターズカフェ」。

こちら、1000円コースのプレミアムタイプの
ランパスメニューとして
巻頭ページに掲載されていました。

20150427_002

食べログ >>ヘッドクォーターズカフェ【H.Q.Cafe】

ルミネはよく行くけど、そういえばミロードってちょっと久しぶり、
と、思いつつ行ってみました。

ランパスで頂けるのは
「エッグベネディクト」スモークサーモンと生ハムの2種類です。
ミニパフェとドリンクつきのセット。

20150427_005

エッグベネディクトが看板メニューのカフェで
2014年3月にオープンのお店らしいです。

ちょうど1年前ですね。

ミロードの周りのお店、アリスカフェとかには来たことあるけど、
このお店になっていたとはちょっとビックリ。

お洒落でスタイリッシュなミロードらしい「都会的な」雰囲気が
素敵なカフェでした。

エッグベネディクトは、土台がマフィンやパンではなくて
ビスケットみたいなサクサクしたものというのが新鮮ですね。

20150427_006

オーロラソースの味が美味しくて、くどすぎず、あっさりしすぎず、
美味しくいただけました。

サーモンと生ハムの2種類のエッグベネディクトがいただけるのですが、
両方美味しかったです。

20150427_008

ドリンクは、何種類からか選べるのですが、
紅茶の「スイートショコラ」を選んでみました。

こんな種類の紅茶が選べるお店ってあんまりないから新鮮だったんですよね。
チョコレートの香りがほんのりとして美味しい。ポットサービスで頂けるのもうれしいです。

ミニパフェはストロベリーとチョコレート2種から選べるのですが
ストロベリーを選びました。

通常ミニパフェはランチを食べた人限定で250円でつくメニューらしいです。

ミニパフェといってもけっこうボリュームあります。

ランパスvol3ではじめてのプレミアムメニュー(1,000円)でしたが大満足でした。

昆ぶ屋や庄屋みたいな居酒屋さんのランチだとサラリーマンの方が多いし、
こういったカフェは、ほぼ100%女性です。

同じ新宿のランチといっても客層の違いとか雰囲気の違いも楽しんでます。