楽天カードのデビットカードをネットのお買いもの専用カードに

3年前に楽天のデビットカードを
作っています。

海外旅行に行くときに
海外のATMでも普通に
日本のキャッシュカードみたく
お金を卸すこともできる

と知って

それはいいって思ったのです。

20150618_007

もちろん、ふつうにカード払いができるところなら
カードで払うこともできますが、
現金も必要になることもあるかなぁ~と思って。

実際1度アメリカのATMで卸してみましたよ。
3ドルなのでだいたい300円くらいの手数料で卸せるのです。便利ですよね~。

20150618_004

この楽天デビットカードは「VISA(ビサ)デビットカード」で、
年間費が税抜きで1,000円です。

楽天銀行っていうのはネットバンクなので通帳なし。
海外旅行に行くときに10万円くらいをこの楽天銀行に入金していきました。

ここもいいな、って思ったポイントなんですが、

もし、ですよ。

クレジットカード紛失、盗難などの被害に遭った場合も被害総額は入金した10万円
こういった自分がメインバンクにしてる以外の銀行があったら
被害は10万円より大きくなることはないって思ったのも理由のひとつです。

自分がメインに利用している銀行にが狙われたら怖いじゃないですか
(ってそんなにお金も入ってないかもしれませんが(^_^;))

そんな風に海外では使っていたのですが、
日本に帰ってきてからはそのまま
「ネットでお買い物するとき用の口座」となりました。

20150618_005

セブンイレブンのATMから、入金して5~10万円くらい常に入ってる状態にするのです。
そうるすと、ネットでお買いものしたい時にも便利!だし、
またここでも「万一盗難などの被害が遭った場合」も
被害はここの口座に入ってる分だけですむからいいな、と考えたのです。

ってわけでネットでのお買いもの口座専用のカード、として
楽天デビットカード愛用してます。