暑い日のファンデーション

暑くなりましたよね……。

いつもと同じスキンケア
(今は素肌レシピの化粧水→乳液)を
していると、

保湿してくれてるのはいいけど、
肌もじっとりベタベタしてる感じがするのです。

“下地なしでOK!”っていう
ヴァントルテのプレストシルクファンデーションを、
下地なしでしようとしたけど
肌がベタベタしてるから全然上手く肌にのってくれないんです。

20151002_15

化粧水で中途半端についたファンデーションをとってもう一度。

だいたい紫外線気になるから、やっぱりSPF50の乳液をつけておこうと、
ハクデイズムのUVミルクをつけて…もう一度肌を整えた後、
エトヴォスのナイトミネラルファンデーションをしっかりとつけました。

もちろん、エトヴォスのトライアルセットでもらったブラシを使って。

これで、かなり肌がサラサラになってくれるんです。

だけど、ハクデイズムのUVミルクで
保湿もUV対策もできてるって安心感ありますよね。

それからヴァントルテの“ミネラルシルクプレストファンデーション”を、
付属のパフでポンポン叩くようにしながらつける。(伸ばしてつけるところもあるけど)

これでファンデーションがキレイについてくれます。

さらに、オンリーミネラルのチークをつけた後、
エトヴォスのUVパウダーをふんわりブラシでつけて完成。

UVミルクがCCクリームとかだと、
CCクリーム→UVパウダーでいいのかもしれないけど……。

やっぱり保湿効果があるものがいいなぁ~と思うので、
UVミルク→ナイトミネラルファンデーション
→ファンデーション→UVパウダーの行程が気に入ってます。

20150709_004

あと、ヴァントルテのプレストシルクファンデーションのカラー、明るめの「#20HB」にしてよかった。

白浮きせずに、ちょっと色白に見せてくれる感じがして
気に入ってます。

あと、そんなに太陽がギンギンでない日とか曇りの日は、
HANAオーガニックの「ウェアルーUV」→ エトヴォスのタイムレスミネラルファンデーション
ブラシでつけた後、HANAオーガニックの仕上げパウダーつけるパターンが多いです。