大ショック!AGE測定で実年齢より+16才との判定

ランチパスポートで知った影響もあって
大好きなお気に入りカフェの
ひとつとなってる
「タヒチアンノニカフェ」。

こちらは、毎月10日の日に
「10日」と「糖化」をかけて、
AGE測定測定をしています。

201501207_07

>> AGE測定推進協会

袖をまくって腕をのせるだけ、で、
1分ほどで測定してくれるのですが、

たまたま10日の日にランチに行ったところ
「やってみませんか」と声をかけられ測ってみました。

その結果に大ショック!!!
実年齢より「+16才」ですよ。

201501207_06

甘いもの、美味しいもの食べ過ぎで
「糖化」しちゃってるってことなんでしょうかね……

はぁ~。「+2才」くらいならともかく
「+16才」は衝撃が強すぎます…。

ちなみに東尾理子さんと石田純一さんの
AGE測定のイベントに関する面白いネット記事も
見つけたので引用します。

東尾理子 夫・石田純一と「体内年齢1歳差」にショック
2014年06月11日 10時30分
タレント・石田純一(60)と妻のプロゴルファー・東尾理子(38)が10日、都内で行われた「AGE測定イベント〜自分の“本当の年齢”を測定しよう〜」に登場した。
腕を置くだけで“本当の年齢”を計測できる機械で、実年齢と体内年齢の驚きの差が分かってしまった。「太ってしまう体質なので、食べただけ動いたり気をつけている」とアスリートらしく豪語する東尾だったが、測定してみると実年齢より2歳上の「40歳」と“診断”された。
一方で還暦を迎えた石田の体内年齢は「毎日、野菜をしぼって飲んだり、走ったりしている」というだけあって、実年齢よりもマイナス21歳の「39歳」と判明。体内年齢では年の差1歳、しかも石田のほうが若いという測定結果に、東尾は「これ、精神年齢が出るんですか!?」と納得のいかない様子。
「60歳は社会年齢なだけで自覚はない。スポーツをやっても30、40代くらい(の運動量)でやれているかな。人間は120歳の大還暦まで生きられるはずなので、今はまだ折り返し地点」とサラリと若さ自慢をする石田に、東尾は「主人よりは若くいたいので頑張ります」と言うしかない。
記事の引用元 >> 東スポ

石田純一さんを見習って、毎日、野菜をしぼって飲んだり
走ったりしないとなぁ~と思うのでした。