奥平 亜美衣さん「まんがでわかる引き寄せの法則」

今、本屋さんに行くと
空前の「引き寄せ」本ブームだなぁ~と
わかります。

というか、
あまりにも多くの「引き寄せ」本が多いので、
かえって読む気もなかったのですが(;’∀’)

なんとなく時間潰しのために入った本屋さんで、
立ち読みした奥平 亜美衣さんのマンガでわかる「引き寄せ」の法則を読んで、
その内容のわかりやすさ、そして、元気づけられる感じに
ちょっとした感動を覚えました。

2016002012_00

そのとき、すぐに本を買わなかったんですが、
少しして、自分が気弱になったりしたときに
「あの本もう一度読みたいなぁか」と思って今度は購入しました。

「楽しい気分でいれば楽しいを引き寄せるし、
悲しい気分でいれば悲しいを引き寄せる」。

一番シンプルに簡単にいうとこういうことなんです。
だから、落ち込むこと、イライラすること、などなど
ネガティブなことがあったとしても

「頑張って」ポジティブな気分に自分を持っていかないと、
さらに「落ち込むこと」「イライラすること」を
“引き寄せて”しまうというのが引き寄せの法則だそうです。

2016002012_02

なるほどです。

だったら、やっぱり「楽しい」「幸せ」を
引き寄せたいですよね~。

奥平さん自身がこの「引き寄せ」の法則で成功を引き寄せて、
大成功していて、ものすごい勢いで
いろんな本を出していらっしゃるようですが、
わたしはマンガがわかりやすくてよかったです!(^^)!

奥平さんのいちばん、元祖となるのは、
「引き寄せ」の教科書: スッキリわかる!「思考が現実化する」しくみと方法
というかなり分厚い本になるようですし、
評判もいいみたいですけどね。

奥平さん自身が「引き寄せ」の法則のきっかけになったという
サラとソロモン―少女サラが賢いふくろうソロモンから学んだ幸せの秘訣
という全米のベストセラー本もとても気になりますし、読んでみたいですね~。

でも、英語の翻訳本を読むことになるので、
奥平さんの本のほうがわかりやすくてよいかもしれません。

奥平さんが本を出版されるきっかけともなった
奥平さんのブログ「人生は思い通り」っていうアメブロがあるそうです。

だけど、編集されて知るべきところをギュッと凝縮してくれてる
本がいいですよね。

落ち込んでる人とかにとにかくおすすめです!

2016002012_01

マンガは3人の年代の違う(20代・30代・40代)女性のケースが紹介されているので、
女性には共感できるところ多いと思います。

なんだか人生に迷ったとき何度も開きたくなる本ですね!(^^)!