スタバ、フレッシュネスバーガー、ドトールのカードサービス比較

スターバックス【Starbucks】、
フレッシュネスバーガー【FRESHNESS BURGER】、
ドトールコーヒー【DOUTOR】の
3枚のプリペイドカードを作ってみて
サービスを比較してみました。

20160616_26

★スターバックス【Starbucks】カード

・オンライン入金ができる。(オートチャージも設定可能)
・オンライン残高照会できる。
・年に2回くらい、5,000円チャージでドリンク1杯無料キャンペーン開催

★フレッシュネスバーガー【FRESHNESS BURGER】カード

・毎月1~7日の間にチャージすると「+10%」のポイントがつく
・毎月20日の「フレ」の日にカード利用すると10%OFFになる。

★ドトールコーヒー【DOUTOR】カード

・2,000円のチャージで「+5%」※年間の利用金額によってはさらにアップ
・カードで商品購入で100円につき1ポイント貯まる
・オンラインで残高照会できる。

と、つまり、

ポイントに関してフレッシュネスバーガーのカードは、
サービスデーにチャージしたり利用したりしたら金額的にお得ですが、
オンラインで残高照会とかできるともっといいな、って思いました。

スタバは、年に2回くらい5,000円チャージで
ドリンク1杯無料というキャンペーンをやってるそうで、
500円以上のドリンクを無料でもらえたら、それで10%以上お得ということですが、
常にやってないのかぁ~というのは
チャージしたいタイミングによっては微妙な気持ちですよね。

そういう意味では、オンライン残高照会もできて、
ポイントも貯まりやすいドトールがいちばんお得なのかな。
よくドトール利用する人なら絶対に作ったようが良さそうですよね(^◇^)