「楽天市場で除湿器を購入する!計画」2016年

2016年6月5日

2016年、関東の梅雨明け宣言も
とうとうされましたね。

6月のはじめは、
まだまだ朝晩はひんやりするなぁ~と
まだ毛布とかしまってないのですが、
これくらいの気温が
ちょうどいいですよね(^◇^)

梅雨の後には、暑い、暑い、暑い、アジアの夏がやってきますからね……。

20160606_22

梅雨の季節は、素敵な傘を買おう!(^^)!とか、
レインブーツやレインコートも
お気に入りのものを使おう!(^^)!とかって、
ポジティブに考えることできるようにしてますが

どうにもこうにも
「暑い」と「湿気が多い」⇒ うっとおしい、じっとり感(-_-;)

という季節でもあるので、この「湿気」の部分を少しでも解消したくて
2016年こそは、「除湿器」を購入しようと計画しています。

もちろん、洗濯ものの部屋干しを早く乾かしたいという目的もあるのですが
うっとおしい!が少しでも爽やかになれれば、という期待を込めて購入です。

エアコンの「ドライ(除湿)」を使えばいいか……と思っていたんですが、
エアコンの除湿ってけっこう電気代高いらしいんですよね。

というわけで、モノが増えるのはあんまりウレシくないのですが
購入する方向で、除湿器の種類などリサーチしてみました。

▼除湿器には3種類あります▼

【デシカント式】
●メリット
・寒くても除湿できるから冬も使える
・軽量でコンパクト
・音が静か
・比較的価格が安い
●デメリット
・電気代が高い
・部屋の温度があがる

【コンプレッサー式】
●メリット
・温度が高いと除湿力が大きく夏に活躍する
・電気代が安い
●デメリット
・寒いと除湿できないから冬は使えない
・音が大きい
・重くて大きめ

【ハイブリット式】
●メリット
・1年中使える
デシカント式とコンプレッサー式2つの要素もつため

●デメリット
・価格が高い

ということなんですが

機能だけみたら、それはもちろん「ハイブリット式」を選びたいですが
なんといってもお値段が高い!
人気のハイブリット式除湿器は、パナソニックのものでお値段47,320円(税込・送料込)です。
>> パナソニック ハイブリッド方式 衣類乾燥除湿機 (シルキーシャンパン)F-YHMX120-N

冬は使えないっていうけれど、
加湿器を使っているくらい空気が乾燥してるので
冬は使わなくてもいいじゃないか…と、いう結論から
「コンプレッサー式」の除湿器を購入することにしました。

楽天のポイントを使いたいとか、そんな理由からなんですが
購入するところは楽天市場と決めました。

と、いうわけで、
楽天の除湿機 デイリーランキングを参考にしてみました。
>>楽天の除湿機 デイリーランキング

2016年6月5日の時点で上位3位までの除湿器は以下のようになります。

第1位 コロナ(CORONA) 除湿乾燥機CD-P6315(W) ホワイト

第2位 除湿機 アイリスオーヤマ コンプレッサーdce-6515
第3位 boltz(ボルツ)Dehumidifier コンプレッサー式除湿器
予算は15,000円くらいで、
除湿可能面積は木造の8畳くらい、という条件で考えてます!(^^)!

▼追記▼
ランキング1位だったコロナの除湿器の購入決定しました!
購入した記事 >> (ほとんど)UCポイントで除湿器購入しました!