ファインディングドリー【Finding Dory】3D吹替で観てきました

この夏は
ファインディングドリーを
4Dで観に行きたい~(^^♪

と勝手に思ってたけれど

いざ公開が始まってみて知ったけれど、
ドリーに4Dはなし……。

20160711_21

前回の記事 >> ファインディングドリー【Finding Dory】を4Dで観に行く!(たぶん)

それならばせめて3Dと思っていたのですが、
吹替え版しかなし……とちょっとがっかりしてました。

でもドリーの日本語吹き替え版は、

室井 滋、木梨 憲武、上川 隆也、中村 アン、
そして八代亜紀と豪華なメンバーが声優さんとして出演しているので
楽しみにもしてました。

しかし、行こうと思っていた新宿TOHOシネマズは、
8月に入ってドリーの3Dすらもなくなりました。

代わりに、3Dでは「ルドルフとイッパイアッテナ」という
日本の猫のアニメ映画が上映されることになったようです。

ちなみに、4Dは「シン・ゴジラ」と「ONE PICE FILM GOLD」。
ワンピースは夏休みだから当然なのかもしれないですけどね…

そんなわけで新宿TOHOではなくて、
8月に入ってからも「ドリーの3D」を上映していた
二子玉川の映画館に行くことにしました。

去年の12月に「007 スペクター」を
IMAX上映で観た映画館です。

レディースデーで3Dの映画だったので、1,500円でした。

ドリーは、期待通りに可愛らしく映像もキレイで楽しかったです。

だけど、おまけとしてドリーよりちょっと先に上映されたピクサーの新作短編という
「ひな鳥の冒険」がとても可愛くてこちらもなかなかよかったです!

やっぱり、ピクサーの映画は映画館でキチンと観るの良いですよね(^◇^)