経堂にパニーニ専門店【chip butty】チップバティがオープンしてた

なんともなしに
久しぶりに
経堂の農大通りをブラブラしていたら
少し前よりも変化してるなぁ~って感じました。

たこ焼き屋さんが減って
オムライスのお店ができたりしてた。

そんな中、かなり駅よりの小さな入り口のお店で学生さんくらい若い男性が呼び込みをしていたお店。パニーニのお店でした。

「へぇ~、こんなお店ができたんだ」と興味津々で来店。

店内、入り口はテイクアウト専門店かな、と思うくらい狭いですが中は細長く意外と奥行があり奥の席ではイートインで食べることもできました。

とはいえ、勉強とかで居座られるのを防止してか(??)机は幅15cmくらいの狭い、パニーニを食べるのにだけ使ってください、といわんばかりのテーブルと背もたれのない椅子が置いてありました。店内は新しさもあってか清潔感たっぷりですっきりシンプルでお洒落です。

食べログ >>チップバティ (chip butty)

噂の新店!ベルギー風ポテトフライとパニーニを実食!
2017年9月11日、パニーニとポテトフライの専門店「chip butty(チップバティ)」が、小田急線の経堂駅から農大通り1分のところに、グランドオープン!

中でパニーニを作ってるのは若い女性2人。オーナーの方なのかもしれないけど。ネットの情報によるとアメリカ在住だった、とかっていうオーナーの方ではないのか従業員の方かわからないですが。淡々と調理してくれました。

パニーニは数種類から選ぶことができて、さらに、10種類くらいはありそうなソースの中から選ぶことができました。

パニーニをハニーマスタードソースのハムチーズで注文。482円。

ハムチーズが王道らしいです。外のパンがパリパリで中のチーズがとろ~りと溶けてめちゃくちゃ美味しい!寒い季節は特に美味しいですね。そして、これはやっぱりテイクアウトではなくてこの場で作りたて食べたい!(^^)!こちらの店、「パニーニとポテトのお店」というだけあってパニーニと同じくらいポテトにも力をいれてるようです。

パニーニもポテトも同じ金額です。ただパニーニとポテトを注文すると50円引きしてくれるそうです。とはいえ、パニーニとポテトで900円超えるってまぁまぁいいお値段ですよね(;’∀’)

ポテトも勧められたのですが、断ったところ「試食としてつけさせていただいてるんですがいかがですか?」とのこと。
それならば、と、試食ポテトつけると、ポテト用のソースも選ぶことができてこちらはアンチョビマヨネーズ、選びました。

この2本のためだけに、しっかりポテト揚げてくれてしかもオイルもクオリティー高いものらしくとっても美味しかったです。さすが、実際購入すると482円するだけはあります!

今度はポテトもつけたセット注文したいですね!