パイホール【The Pie Hole Los Angeles】でパイを食べました

前の記事にも書いた
ルミチカ【FOOD DEPOT】フードデポ」に
オープンした
ロサンゼルスで人気のパイのお店
「パイホール【The Pie Hole】」
というお店、行ってきました。

パイを食べてきました!(^^)!

20161117_014

食べログ >> ザ パイ ホール ロサンゼルス 新宿店

わたしが選んだのは「ソルト&キャラメルピーカン」というパイです。

ソルト&キャラメルピーカン(Salted Caramel Pecan)
1カット(8分の1) 400円 1ホール3,200円
キャラメルコーティングした、ピーカンナッツを敷き詰めた大人のパイ。
定番のパイをThe Pie Holeのスペシャリティに仕上げました。

ブレンドコーヒーのSサイズ320円なので合計720円、
これに消費税を合わせて 777円のパイ&コーヒーセットです。

お高め、とは思いますが、
トレンド感を考えるとまぁ、このくらいはしちゃうよね(;’∀’)
というお値段でしょうか。

ちなみにミネラルウォーターもドリンクメニューにあって
300円くらいで販売してますが、
フードを受け取るところにお洒落なウォーターサーバーがあって
紙コップで飲むことのできるフリーのお冷もあります。
※それでもミネラルウォーターを注文する人って本物の「セレブ」だなぁ~
と思ってしまいます(*’ω’*)

コーヒーは小さめで例えばドトールやスタバと比べても
高いな、って思いますが(;’∀’)

でも、オーガニックコーヒーだし、
アメリカのトップバリスタ監修、というキャッチコピーのついたコーヒー。

マイルドでくせがなくて飲みやすいコーヒーでした。
苦すぎたり、酸味が強すぎたりしないので
万人に愛されるタイプのコーヒーだなという印象です。

予算に余裕があったらもうちょっと大きいサイズのほうが
満足できるかも(^◇^)

20161117_012

さて。
パイですが、パイ1個入れるにしては大きすぎるのでは??と
思うくらいの大きめの銀のアルミっぽいお皿で提供されます。

わんちゃんのごはん用のお皿、みたいにも見えますが、
アメリカのお店っぽいといえばアメリカっぽいかも(^◇^)

アメリカのもの、といってもそこまで大きくもないし、
ボリュームもちょうどいいくらいでした。

キャラメル&ナッツの部分は
期待通りか期待以上に美味しかったです。

だけど、ちょっと「パイ」の部分、固すぎるかな、と思いました。
ナイフとフォークをつけてくれるんだけど、
やや苦労して硬いパイの部分を切って食べます。
ここらへんもアメリカっぽい、といえばアメリカっぽいかもなぁ~。

休日はわからないけど、平日の午前中に行ったら、
3人くらい待つ感じで注文できました。席も座ることできたし。

オープンは2時間待ちだったという報道を見たけど、
そんな希少なパイを早速食べることできて幸せです(#^.^#)

また違う種類のパイもそのうち食べてみたいです。