新宿住友ビルのヤ クン カヤ トースト【Ya Kun Kaya Toast】ランチ

新宿住友ビルの下のほうの部分。すごい工事してるなぁ~と思っていたらものすごくお洒落なガラス張りの建物ができてました(;’∀’)それに伴って??新しくレストラン街がオープンしていたので早速行ってみました。

いろんなお店ができていて目移りしたのですが、一番興味深く入ってみたかった「Ya Kun Kaya Toast(ヤ クン カヤ トースト)」というお店に入りました。

公式サイト >> Ya Kun Kaya Toast

食べログ>> Ya Kun Kaya Toast 新宿住友ビル店 (ヤ クンカヤ トースト)

シンガポール発祥で、アジアを中心に世界10カ国119店舗を構えるカフェなんだそうです。2020年7月1日、新宿住友ビルに日本第1号店。初上陸のお店なんだそうですよ。なんだか感激です。

とはいえ……オープンしたばかりで。メイン商品ともいえる「カヤトースト」はまだ販売してませんでした。

販売してたのは「トーストウィッチ」と「シンガポールライス」のみでした。

トーストウィッチというのはネーミング通り??トーストしてあるパンに具をサンドしてくれてる「トーストしたパンにサンドウィッチした商品」という感じでした。テリヤキチキントーストウィッチ+コピ セット注文。594円です。

注文から少し待ちますがトーストしたてなのがウレシイ。パリリッとして美味しいです。

ドリンクは「コピ」って選びました。コーヒーにコンデンスミルクが入ったようなもので「ベトナムコーヒー」にも似てると思いました。アジアフードなので共通点も多そうですよね。

「カヤトースト」が販売されたらぜひ食べてみたいです。
———-
【追記】2020年7月10日
2日後の土曜日に訪問すると「カヤトースト」販売されてたので注文してみました。フレンチトーストとか種類もあるのですがシンプルな「カヤトースト」バターを注文。

トーストと温玉2個、ドリンク(コピを選択)のセットで539円。Paypay払いで。

こちらのお店キャッシュレス決済はLINEpay、メルペイ、などキャッシュレス決済できるものはすべて揃ってる感じでした。さすが新宿にオープンした2020年7月なんて時期にオープンしたお店ですよね。

ドリンク付きでたまご2個つきで「539円」なかなかお得感あるな、と思いました。モーニングセットなみ(#^.^#)

カヤジャムを単品でも販売してましたが、確かに美味しいですね。はじめて食べました。ココナッツミルクとたまごと砂糖などでできたジャムだそうです。カヤジャムだけ買いに来てる人もいました。

トーストは薄いタイプがほどよく焼いてあります。カヤトーストだけで食べると甘いのですが温玉をつけて食べると「甘じょっぱい」感じになって美味しいです。ガッツリ食べたい時には物足りないけれど、軽く食べたい時に量の感じもちょうどよく他のメニューも食べてみたくなります。

Visited 5 times, 1 visit(s) today

コメントは受け付けていません。